石原式【中期経営計画】作成指導

作って置いておくだけの経営計画はもういらない!
たとえば次のような問題点を抱えていませんか?
  • 会社が進むべき方向性を明確にしたい
  • 会社の経営方針を幹部、従業員に浸透させたい
  • やるべきことをきっちりやっているかを確認する
    PDCAサイクルを回していきたい
このような問題点を解決するには・・・?
6ヶ月間で、ビジョンと戦略を文字化した「中期経営計画書」を策定します
中期経営計画書があることで、ビジョンと戦略を誰もが理解できるようになります
幹部・従業員は自社の経営方針を理解することが出来るようになります
金融機関にも社長の考えと内情を説明することができるようになります

標準プラン(各回3時間・延長あり)

  • ビジョンの確認(社長とのヒヤリング)
  • 理想の収支構造の策定
  • ビジョンと現実のギャップ、障害の確認
  • ギャップを埋めるための戦略
    (マーケティング・資金)の策定
  • 戦略のスケジュール化(行動具体策の作成)
  • 経営計画書の運用について
    (PDCAサイクルの回し方)の確認

コンサルティング料金

月額15万円×6ヶ月間(消費税・交通費別)

だれもが理解できるビジョンと戦略を実現!
  • ビジョンを文字化、定量化することで自社の目指すべき方向性がはっきりします
  • 経営計画書に自社の方針を言葉と数字で伝えることができ、幹部へ指示と想いが伝わります
  • 経営計画書に自社の方針を言葉と数字で伝えることができ、幹部へ指示と想いが伝わります
  • 行動具体化シートを活用し、月次の行動をスケジュール化することで検証を行うことが可能になります。
停滞する収益を打ち破る!ご相談・お問い合わせはこちら