石原尚幸プロフィール

Profile

石原 尚幸(いしはら なおゆき)
株式会社プレジデンツビジョン
代表取締役
社外参謀 V字回復コンサルタント
中小企業診断士/CFP/1級FP技能士

◆講演実績
株式会社シャープ、株式会社阪急アクトフォー/中小企業診断士協会/姫路ビジネス交流会/姫路異業種交流会、
他多数。

◆「お金の水漏れ」を止める78のチェックシート
http://www.presidents-vision.com/78lp/

経営者のビジョンをアクションプランに落とし、
わずか6ヶ月で成果が出せる実力派コンサルタント。
大手石油元売会社勤務時代、当時31歳にて社長賞を受賞。

愛知県生まれ。コーヒー卸業の三男として名古屋で育つ。

上智大学経済学部経営学科卒業。大手石油元売会社に入社。日本一ガソリン代が安い激戦区に赴任。最大2億6千万円の赤字見込みの特約店をわずか6ヶ月で黒字化2年後には1億円の経常利益をあげるまでに成長させる。事業再生の為に作成した提案書は100ページを超えるがすべてやり遂げV字回復を達成。

この功績が高く評価され、若干31歳で「社長賞」を受賞。その後、本社にて全国1500販売店、燃料油2兆円の収支責任者に抜擢され大型のM&Aも成功させる。過去12年間、1000社以上のコンサルティング経験を活かし、独立。

「売上に偶然はあるが、利益に偶然はない」という理念のもと、抜本的な経営の立て直しには定評がある。クライアントの年商規模は1億から200億まで幅広く、設備投資型の企業はもちろん、サービス業や商品での差別化が難しい小売業者も多い。石原式「中期経営計画書」で指導を受けた企業はわずか6ヶ月で利益を生み出す体質に変化を遂げ、「経営に魔法はないとわかった」、「社長、変わりましたねと社員に言われるようになった」、「自社では当たり前だと思っていたことが強みだとわかり、鳥肌が立った」など感謝の声が絶えない。

「利益を生み出す体質を知り尽くした男」として定評がある。会社をより良くすることで社員によい待遇を与えてやりたい、世の中の役に立ちたいという熱い想いを持った経営者を支援する姿勢を貫いている。学生時代は野球部で毎日野球づけの日々を送る。所属した3チームで副キャプテンを任される。得意技は送りバント。上を支え、下をまとめる才能は幼少時代からの筋金入り。現在も、経営者から幹部面談や幹部研修を依頼されることが多く、筋金入りのこの性格が活かされている。停滞する収益を再浮上させたいと願う企業の顧問となり、経営改革を実現する経営参謀として全国を飛び回っている。

社名 (株)プレジデンツビジョン
代表 石原尚幸
本社 兵庫県姫路市白浜町宇佐崎北3-450
電話 079-246-5018
FAX 079-245-8678
業務内容 経営顧問、経営者向け塾、企業研修