姫路No.1戦略塾

姫路No.1戦略塾4期生募集中

【グループコンサルティング】
~4期生(平成26年12月開講)募集開始!~

数多くの企業の収益改善に成功し、
実務経験18年以上の弊社代表、石原による、
本物のコンサルティングが受けられます

姫路No.1戦略塾とは?

次なる高みを目指し、稼ぎ続ける経営基盤を作り上げたい
そんな志髙き経営者のための塾、それが姫路No.1戦略塾です

卒業生は40名を超え、すでにすばらしい成果を上げてくれています。

卒業生の声

コンスタントに稼ぎ続ける企業にはある共通点があります。
それは、ビジョンと戦略をもっていること
そして、そのビジョンと戦略を「経営計画書」として文字化している点です。

なんだ、経営計画書ならうちにもあるぞ!と思われた方もいるかもしれません。

しかし、稼ぎ続ける企業と稼ぎきれない企業の差は実は経営計画書の中身とその使い方にあります。

稼ぎ続ける企業の経営計画書には

①目指すべき明確なビジョン
②ビジョンを確実に実現するための戦略
③戦略を遂行していくための資金戦略

この3つが文字化され定量化されています。

逆を言えば稼ぎきれない企業は、この3つが文字化されずぼんやりしています

さらに、大きく違う点がもう1つ

稼ぎ続ける企業は、経営計画書の作成以上に「検証」に時間を割いている点です。

経営計画書はとかく「絵に描いた餅」になりがちです。
それは、作ったままで振り返りをしないからです。
優れた経営者は必ず経営計画書の振り返りをしています。
そして、うまく行っていれば同じ策を強化し、うまく行っていなければうまく行くまで修正します。

だから、必ずうまく行く。

つまり、上手くいく企業は
①ビジョン・戦略・資金戦略が記載された経営計画書を持ち
②経営計画書の検証に時間を割いている

たったこの2点を愚直に実践している、だけです。

姫路NO.1戦略塾では6回のグループコンサル形式で自社のビジョン、戦略、キャッシュフロー、この3つを経営計画書として纏め上げます。

・事業の先行きに不安を感じる
・伸び悩む収益をブレークスルーしたい
・自社の目指すべき姿を明確にしたい

とお考えの経営者に最適な塾となります。

< 姫路No.1戦略塾 セミナー風景 >

姫路No.1戦略塾ベーシックセミナー&塾説明会

『御社にお金が残らない本当の理由』

入塾ご希望の方はまずベーシックセミナーへお越しください。
当社のコンサルティング方針をまずお聞き頂ければと思います。

開催要項

開催日時 ※各回とも内容は同じです
第1回 平成26年10月30日(木) 満席
第2回 平成26年11月 5日(水) 満席
第3回 平成26年11月12日(水) 満席
第4回 平成26年12月3日(水)(時間、場所は同じ)
会場 姫路じばさんビル会議室
時間 各回とも19:00~21:00
講師 石原尚幸 弊社代表
定員 先着10名
受講料 3,000円(当日受付にてお支払ください)
お問い合わせはこちら

姫路No.1戦略塾 実践編

姫路NO.1戦略塾では全6回のグループコンサル形式により
自社のビジョン、戦略、キャッシュフロー、この3つを経営計画書として纏め上げます。

開催要項

内容

■ 姫路No.1戦略塾 4期生スケジュール

第1回目 平成26年12月17日/
・ビジョンの再構築 ~目指すべき姿を文字化する~
・ビジョンの必要性/ビジョンを確信するためのミッションの作り方/あなたのスピリッツ(こだわり)は?/

第2回目 平成27年1月14日/
・ビジョンの数値化 ~目指すべき姿を定量化する~
・会社のお金の流れをパズルで理解する/逆算で描く自社の理想の姿/

第3回目 平成27年1月28日/
・戦略の再構築 ~価格競争のないNo.1戦略とは!?~
・多くの企業が間違えている戦略と戦術の違い/選ばれる理由/戦略の3要素/価格競争のメカニズム

第4回目 平成27年2月11日/
・5ヶ年計画の設計~逆算経営で土台を作る~

第5回目 平成27年2月25日/
・仮説検証サイクルを可能にする行動計画の作り方

第6回目 平成27年3月11日/
・実現を加速する検証スキル/決意表明

受講料 25万円(税込)/1名 (各回2時間 18:30~20:30)

講師プロフィール

石原尚幸
(株)プレジデンツビジョン/代表取締役/社長の右腕
上智大学卒業後、大手石油元売り会社にてガソリンスタンドのコンサルティングに従事。
2億円以上の赤字見込みであった担当特約店のV字回復に成功し社長賞受賞。
本社では2兆円の収支担当を任されるまでに。
独立後はビジョンと戦略とキャッシュフロー経営からなる収益改善策をV字回復メソッドとして体系化し提唱している

お問い合わせはこちら